黄色いレシートキャンペーン

****黄色いレシートキャンペーンとは****

 このキャンペーンは、イオンが社会貢献活動として、地元のボランティア団体などを対象に行っているものです。

 

毎月、11日にイオンで買い物をされたお客様が、支持する団体のBOX(団体名が張られています)に、発行された黄色い色のレシート(毎月11日に発行)を投函すると、その合計金額の1%にあたる金額相当の品物を支持された団体が受け取れるというシステムです。

 (品物は、団体が希望するものです) 

 

 王子台地区社協もこのキャンペーンに登録して、毎回 多くの品物をいただいており、大変貴重な財源となっています。

 

王子台地区以外の地区社協

も3地区登録しています。

王子台の方は、間違いなく

王子台地区社会福祉協議会

と書かれたボックスへ

 

*******************



新年度初仕事

平成23年度下期は12,500円でした

贈呈式で、

王子台地区社協

の宣伝をする

宮崎副会長

 

 

 

 

 4月8日(日)、黄色いレシートキャンペーンの贈呈式がありました。今回は、平成23年9月~平成24年2月までの分で、還元金の総額は12,500円でした。

 

 この還元金で、今年度行うラウンジ王子台(100円喫茶)で出される飲み物、イベントのポスター作成などに使うインク、会議資料に使うコピー用紙などを購入する予定です。

 

 王子台地区社協のBOXに投函してくれた住民のみなさん、そして、イオンさまに、感謝申し上げます。

 引き続きご協力お願いします。

 

手続きをして

ギフトカードを頂きます