白く薄い紙

 

9月26日、平成26年度敬老のつどいが開催されました。

 

前日までやや残っていた台風の影響も、当日はご覧の通りの青空に。

 

さすが晴れ男!

会長!出来過ぎです!!

 

 

 会場になる音楽ホール前の『ギリシャの春』という

 モニュメントも、青空がバックで映えますね。

 

 

 ごった返す開場前の時間もいつも通り。

 

 ティッシュで顔の汗を押さえながらの作業です。

 焦りの汗、失敗で背中に冷や汗、いろんな汗をぬぐ

 いながら、無事終了しました。反省点はちょこちょ

 こありましたが、けが人も病人も出ず、何と言って

 も天気良し!言うことありません。

 

恒例のM﨑副会長の閉会の辞。

後日、なぜか内緒話のように口元を隠しながら、『敬老会お疲れさん』と。

なぜこっそり言う必要があったのか?

 

 終了後例年通り、理事と敬老チーム(今年から)で

 遅めのランチがてら軽く打ち上げを。その前にト

 イレに行って鏡を見たら、汗を拭いた時にくっつ

 いたと思われるティッシュのカスが顔中にポロポ

 ロと。『もう~誰も言ってくれないんだから~』

 と、払ったけど落ちず、顔を洗うはめに……拭く

 物拭く物……と探しても結局ティッシュしか無い

 という残念な状況でした。

 まあ、人の事なんて誰も気にしてないもんです。

 

 帰ってからシャワーで汗を流し、ようやくほっと

 一息ついて荷物を整理していたら、何かの拍子に

 慌ててつっこんだと思われるくしゃくしゃのティ

 ッシュがカバンから出てきました。

 そう、汗を拭いたあのティッシュです。

 もう、笑うしかありません。

 お疲れ様でした。

 敬老のつどいの詳細はまた後日。

 

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    エイシ君のバーバ (火曜日, 30 9月 2014 23:39)

    終わりましたね。本当にお疲れさまでした、皆様♡
    ティッシュ姫の仰る通り、冷や汗と脂汗のかきっぱなし(ToT)/~~~(汗です)
    理想は高く、現実は厳しい?
    予定は未定で、現実はこんなもの?
     
    町内会のお手伝いの方が、「毎年、こんなに大変なことをしているのね!」
    のセリフに 心の凝りが少しほぐれた様な気がしました。
     
    今は、ティッシュ姫の顔の付着物に気がついてあげられなかった事が申し訳なかったです。ひょっとして、色白の肌に同化して誰も見えなかったのかも知れませんね。

  • #2

    いちどん (水曜日, 01 10月 2014 09:17)

     ほんとうにお疲れ様でした。

     私は一日にして、白髪はさらに増え、毛はあまた抜け落ち、
    「白く薄い紙」ならぬ、
    「白く薄い髪」になってしまいました。
    (キ▼д▼;)トホホ・・

     反省すべきこと、悔いが残ることたくさんありましたが、なにはともあれ無事に終わってよかった~!!

  • #3

    ティッシュ姫 (水曜日, 01 10月 2014 17:12)

    顔の白さに同化すると言うより、カッサカサに肌荒れしてる哀れなおばちゃんと言う感じでしたよ。

    しかも誰かに呼び止められて振り返った瞬間や、客席の階段を上がる振動で、いちどんさん以上に髪の色も髪そのものも抜け落ちておりました。

    まあ、まだ白く薄い髪事件にまでは至りませんが……。

    しかし、白く薄い髪とは、さすがいちどんさん、座布団1枚!差し上げますから、髪は落ちても気は落とさず。

お問い合わせはこちら

レイクピアウスイ3階
うすいセンター内
TEL FAX043-462-0743
毎週火曜日・金曜日
(祭日は休み)
9:30-12:00
13:00-16:30

ご 案 内

 お気軽にご相談ください
 お気軽にご相談ください