バレンタインフェスタ

 

 晴れた~!!!

 毎年、地域交流会と言えば、天気に恵まれず、

 寒い~、何か暗い~というイメージの中での開催

 でしたが、今年は晴れましたね~。

 2週間前から当日の天気予報を確認し、

 なんとか晴れそうだなあ……と安心していたら、

 直前になって、風は強まる、未明には雪が降る、

 という最悪の予報で、積もった雪の中で準備か~と

 がっかりしていました。

 が、どうでしょう!!晴れた上に風も弱まって、

 しかもあったかいんだから~(ああちょっと古い)

 ってわけで、おなかに張ったカイロのせいで暑いく

 らいだよ、という嬉しい誤算が起きました。

 

 朝の8時過ぎには男性陣が集まって、慣れた手つき

 でテントを張りました。

 それにしても良い天気だ……。

 

 老幼の館の中では、歌を歌ったり、紙でっぽうを

 鳴らしたり、紙飛行機を作って飛んだ距離を競い合

 ったり。

 

 外に張ったテントの下では、遊んだあとのお楽しみ、

 暖かいお汁粉と出来立てポップコーンの準備を。

 その脇では昨年から恒例になりつつあるバルーンの

 配布準備。今回、このバルーンは列が出来るほどの

 人気になりました。

 

 だがしかし!こちらは素人!

 それなりに個人練習して技を磨いてきましたが、

 1人ずつオーダーを受けるのはドキドキでした。

 子ども達の期待に応えるのに必死で喉はカラカラ。

 

 ああ、次回はもっとかっこよく、余裕しゃくしゃく

 で作って渡したい……という気持ちだけはあるので

 すがね。

 

今回、この

お花のブレ

スレットが

大人気!

もちろん、

剣(サーベ

ル)は不動

の人気。

 

 そろそろお汁粉の準備も出来たようです。

 

この白玉が、

本当に美味し

くて、内緒で

多めに入れて

貰っちゃった。

 

 

 今年も福祉委員3名による手作り漬物も三種三様で

 楽しめました。(写真が無くてごめんなさい)

 

 今年から地域交流会をより親しみやすくするために、

 開催時期にちなんで、バレンタインフェスタと名称

 を変更しました。

 

 バレンタインフェスタという名前にしたからには、

 中身もバレンタイン色を……と、来場してくれた子

 ども達にはチョコレートをプレゼント。

 

 

 もっともっとたくさんの方に地域交流会を知って

 もらいたい、今年来た方、子ども達には、来年も

 楽しみにしてもらいたい、そんな気持ちを込めて、

 1つずつ包みました。

 

 そして、新部長のたっての希望であった、看板の

 設置。これにも力を入れさせていただきました。

 

今年は試しに

この程度の出

来栄えですが、

次回は、バル

ーン飾りを更

に派手に出来

るといいです

ね。

 

 ちょっとばかし製作過程を紹介しますと、

 

 

二段にするか

 

一段にするか

 

 

 

 離れたところからバランスを見ながら比較し……。

 

文字を切り抜

いた紙を使い、

貼り位置を確

認し、なぞる

様に貼り付け。

 

 

なんか物足り

ないような?

 

 

 

 上下に付け足しをしてみる???

 

 

細かい文字は

慎重に切り抜

きました。

 

 

 

 

 雨対策も兼ねて、『バレンタイン』の文字には白い

 スプレーペンキで塗装を、『フェスタ』の文字には

 スプレーラッカーで塗装をしてみました。これが、

 意味があるような無いような気がしたので、小さい

 文字はアクリル絵の具でコーティングしてみようと

 思い、『主催 王子台地区社協』の文字をオレンジで

 塗ってみました。

 

 この塗りの作業も意外と難しくて、乾かすときに、

 新聞紙に張り付きそうになったり……。

 さらに、白い文字を白いアクリル絵の具でコーティ

 ングしようと考えてましたが、最後は疲れてしまっ

 て気持ちが続かず挫折。

 

 ですからね、手抜きがばれることがなかったので、

 当日のお天気は本当に嬉しかったわけですよ。

 

 次はこうしてみよう、ああしてみたらどうかな、

 と、課題はありますが、こっちで心配しなくても、

 楽しむ天才の元気な子ども達や、近所の施設から歌

 いに来てくれた高齢者の方々や、スタッフの頑張り

 のおかげで楽しいイベントになりました。

 

 全部で7体作ったこの子たちも、最後はお嫁入り。

 

そして、

次回へ向けて飽くなき探究心はまだまだ続くのでありました。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    花の精 (日曜日, 21 2月 2016 15:12)

    ブラボー!
    看板も風船もプロフェッショナルですね。
    もちろんおぜんざいもですが・・・。
    皆さんの気合でお天気もよくなったし。
    地元のキッズやパパ・ママ、ジージとバーバまで楽しめたと思います。
    来年も期待しています。

  • #2

    牡丹餅 (月曜日, 22 2月 2016 18:48)

    バルーンアートは、やればやっただけ上手くなりますから、プロフェッショナルな福祉委員をどんどん増やしていけるように、定期的に勉強会があるといいですよね。

    福祉委員の親睦もはかれますしね。

お問い合わせはこちら

レイクピアウスイ3階
うすいセンター内
TEL FAX043-462-0743
毎週火曜日・金曜日
(祭日は休み)
9:30-12:00
13:00-16:30

ご 案 内

 お気軽にご相談ください
 お気軽にご相談ください